頭皮がベタつく時の頭皮改善方法ってある?塩スクラブについて徹底解説!

毎日髪の毛を丁寧に洗ってケアしているにもかかわらずそれでも頭皮がべたつきやすい方の悩みが、毎日のシャンプーの代わりに塩スクラブでの頭皮ケアを取り入れることでべたつきが改善され、すっきりさらさらの髪の毛を手に入れることができます。

また、シャンプーの回数を減らすことができ、代わりに使用するものも200円前後でどこでも簡単に手に入れることができる塩なので、お財布にも優しいのが特徴です。

体に影響を及ぼす成分の含まれたプロダクトを使うわけでもないので、安心して使用できます。

何を使っても頭皮がべたつきやすく、臭いも気になっていました

夏はもちろんのこと、暑がりで汗かきの私は、冬でも頭皮がべたつきやすく、それと同時に頭皮の臭いもヘアケアの悩みの一つになっていました。もともと長い黒髪は私の自慢の一つだったので、女性らしく綺麗に清潔に保ちたいという意識もあったため、頭皮がいつもべったついているのがとても気になり、シャンプーは夏でも冬でも季節を問わず毎日していました。

夏の暑い日などは朝も夜も2度シャンプーすることもあり、とにかく気になると気にはシャンプーを欠かさずにしていました。

もしかしたら使っているシャンプーが合わないのかもと思い、色々な種類のシャンプーを試したこともありましたし、美容院で売ってある高価なものを試してみることもありましたが、べたつきに関しては特に改善された感じがありませんでした。

普通の粗塩で頭皮を洗うことですっきり頭皮ケア!

色々な方法を試し紆余曲折していた私がふと悩みを打ち明け、友人がくれた一言がきっかけでした。

「シャンプーしすぎが逆に髪の毛に良くないんじゃない?」

海外に住む私の友人は、空気が乾燥している地域に住んでいるため、シャンプーは2日に1回で、それ以外の日はただお湯で洗い流すか、塩でスクラブをするのみ。シャンプーのしすぎで必要な油分まで奪われてしまい、失った油分を補おうと余計にあぶらぎってしまうと言うのです。

使用するものが「普通の塩」と言う点に半信半疑のまま、言われた通り近所のスーパーで粗塩を買い、その日の夜に早速試してみました。方法は本当にシンプル。髪の毛と頭皮をしっかりお湯で洗い流した後に、塩を手に一掴みし頭皮をゆっくりマッサージするだけです。その後お湯でしっかりとすすぎます。

感想は、頭皮がキュッと締まった感じで、シャンプーを使っていないのに「さっぱり!!!」と言う感じでした。

シャンプー断食して塩スクラブへ!

それからというもの、2日に1日はシャンプー断食をし、代わりに塩スクラブを新しいヘアケアとして取り入れるのが日課となりました。友人の言う通りシャンプーのしすぎでした。

今ではすっかり頭皮のベタつきも気にならなくなり、ミネラル豊富で引き締め成分たっぷりの粗塩のお陰で頭皮もキュと引き締まっています。

そもそも、頭を洗うのにシャンプーを使わないという点に抵抗がありましたが、何よりも塩スクラブした後の爽快感といったら癖になる程です。

髪の毛の健康や質を保つためにも、普段は美容室のシャンプーを購入していますが、回数が減ったことでシャンプー代の節約にもなっていますし、塩もコスパがいいので本当にお勧めです。

気をつけるのは塩をしっかりと洗い流すこと、その一つです。

頭皮のベタつきに悩んでいる方。騙されとと思って、1度試されてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です